CASE.2〜お子様のおやつにも

湘南DreamKids

(しょうなんどりーむきっず)
1歳から親子で始められるダンスサークルとして、2015年に結成。藤沢を中心に活動しており、江ノ島や茅ヶ崎などで催されるイベントに参加している。シングルファミリーの支援など、社会的な貢献にも意欲的に活動している。

練習後のお菓子パーティ

いつも練習をした後に、自然と持ち寄ってきたお菓子でパーティになります。お昼前なので、できればなるべく身になるものを食べさせたいとは思っているのですが…。今回、玄米 × 味噌 シリアルバーを食べさせたら、みんなとっても喜んで食べてくれて。みそ味は味の濃さもちょうどよくて、玄米と味噌だったら、安心して食べさせられます。

小麦アレルギーの子でも食べられた

ほとんどのお菓子って小麦粉が入っていて、小麦アレルギーの子は食べられなくてかわいそうなんですよね。でも、この玄米 × 味噌 シリアルバーなら、小麦粉は使っていないので、子どもも他の子と同じように食べられていて、親としてもうれしかったですね。

お子様に 〜味覚は一生のたからもの〜

食事の味を覚える幼児期は、なるべく化学調味料不使用の食事(おやつ)を与えたい。ジャパンエナジーフードの玄米 × 味噌 シリアルバーは、味噌やだし、梅など素材を活かした日本の食文化が詰まったおやつで味覚を育てます。

幼児期のおやつは、カロリーに注意。特にスナック菓子は、油分や塩分も多く含まれ、次の食事に影響する可能性も。玄米 × 味噌 シリアルバーは、塩分控えめでカロリーも100kcal前後と理想的。小腹が空いた時や出先のちょっとした食事として最適です。

ダンスを通じて子どもの可能性を広げ、子どもたちが夢を持って幸せな人生を歩めるように応援していきたいです!とみなさんが語ってくれました。