完全食の玄米が原料!そもそも完全食とは カロリー控えめで栄養満点の健康シリアルバーをご紹介

玄米が完全食と言われるのは、栄養面や健康面などに良いという理由があります。人間が健康を維持するために、1日に必要とされる多くの栄養素を補うことができます。ただ、玄米食は調理に手間がかかるため、取り入れるのに抵抗がある方も少なくありません。

そこでおすすめなのが、ジャパンエナジーフードがお届けしている玄米×味噌シリアルバーです。今回は、そもそも完全食とは何なのか、またカロリー控えめの健康的で美味しい玄米×味噌シリアルバーについてご紹介します。

そもそも完全食とは?

手に包まれたはてなマーク

完全食と言えば、「卵」「納豆」「玄米」「さつまいも」「ヨーグルト」などを思い浮かべる方は多いでしょう。よく誤解されがちですが、完全食=ダイエット食ではありません。

完全食とは、「日本人の食事摂取基準[注1]」に定められた必須栄養素を理想的に補える食品を指します。人間が1日に必要な栄養素には、炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン(13種類)・ミネラル(13種類)があります。

玄米は、人間が1日に必要な栄養素をほとんど摂取できるとして有名です。まず、食物繊維は白米のおよそ5倍あり、他にも血行に良い影響を与えるビタミンEをはじめ、食物繊維やミネラルも豊富に含まれています。

しかし、ビタミンCやナトリウムはあまり含まれておらず、玄米を食べるだけでは本当の完全食にはなりません。そこで、不足している栄養素を補うために必要となってくるのが、味噌汁や漬物です。玄米はあくまでも主食であり、食事の際には汁物と主菜1品、副菜2品も一緒に食べることが理想的。味噌汁や漬物を一緒に食べることで、ビタミンCやナトリウムなども摂取することができます。

ジャパンエナジーフードでは、完全食と言われる玄米に味噌を組み合わせたシリアルバーを販売しています。栄養面に優れているのはもちろん、カロリーや塩分が控えめの玄米を使用したシリアルバーです。健康を意識している方や小腹が空いた時などにおすすめですので、ぜひお試しください。

[注1] 日本人の食事摂取基準‐厚生労働省

栄養面だけじゃない!玄米×味噌シリアルバーの魅力

シリアルバーを食べる仕事中の女性

ジャパンエナジーフードが提供している玄米×味噌シリアルバーの魅力は、栄養面だけではありません。

例えば、化学調味料に頼らず、上質な味噌やかつおぶしを使用して香りも感じながら美味しく食べられる工夫を取り入れたり、甘すぎない味付けにして飽きずに食べられる工夫を施したりしています。

また、玄米×味噌シリアルバーはたくさん噛む食べ物です。噛む行為は、記憶に関わる脳の「海馬」という部分を刺激することができます。それから、噛む回数が多いほど食べる時間も長くなるため、少量でも満腹感が生まれ、暴飲暴食を防ぐ効果も期待できるため健康面でも役に立ちます。

栄養面だけでなく、食材が本来持つ自然で優しい味を楽しみながら、自然と噛む回数も増えて健康面でも役立つのが、ジャパンエナジーフードの玄米×味噌シリアルバーです。おやつとしても人気ですので、ぜひご活用ください。

カロリー控えめの玄米を使った健康シリアルバーならジャパンエナジーフードへ

完全食とは、健康を維持するために必要な栄養を含んだ食品・食事を意味します。

ジャパンエナジーフードでは、完全食と言われる玄米(国産)に味噌を組み合わせて作ったシリアルバーを販売しています。いつでも手軽に食べることができ、腹持ちも良いので、毎日忙しく働く方の間食にもぴったりです。

カロリーや塩分、脂質も控えめで、製法にもとことんこだわって作った玄米×味噌シリアルバーに興味のある方は、ぜひお試しください。

完全食の玄米を使用したシリアルバーを試したい方はジャパンエナジーフードへ

会社名 ジャパンエナジーフード合同会社
JAPAN ENERGY FOOD .Inc
代表者 代表社員 相澤 和宏
会社設立 2019年4月
資本金 300万円
所在地
  • [横浜本社]
    〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町3535
  • [湘南キッチンオフィス]
    〒251-0024 神奈川県藤沢市鵠沼橘2-1-1
  • [東京営業所]
    〒101-0025 東京都千代田区 神田佐久間町1-14 第二東ビル303
    (コワーキングスペースrampart)
FAQ・お問い合わせ お問い合わせはこちら
URL https://energyfood.co.jp
ジャパンエナジーバー
ジャパンエナジーバー ご購入はこちら