【無添加】シリアルバーで玄米の栄養を手軽に補給!軽い食感だからおすすめ

軽い食感と手軽さが人気のシリアルバーは小腹を満たしてくれるため、軽食やおやつにおすすめの食品です。ほど良い甘さと食べた後の満足感が魅力ですが、中には「甘くないシリアルバーを食べたい…」と思う方もいるはず。

そんなあなたにおすすめなのが、玄米ポンで作ったシリアルバーです。化学調味料、人工甘味料、ビタミン剤など無添加にこだわったシリアルバーは、玄米の栄養をそのまま摂取することができます。

そもそも玄米とは?

玄米を食べる

玄米(Brown rice)とは、収穫した稲からもみを外し、もみ殻だけを取り除いたお米を指します。もみ殻だけを取り除いた玄米には糠(ぬか)が残っているため、薄茶色の見た目が特徴です。炊くとプチプチとした食感があり、腹持ちの良さも玄米ならでは。なお、糠と一緒に胚芽も残ることから、適度な水分と温度があれば玄米から芽が出てきます。

玄米と白米

玄米には糠や胚芽が残っているので、稲という植物の種子にあたります。一方、白米は糠も胚芽も取り除かれた胚乳の部分を指します。この玄米と白米の中間を分搗き(ぶづき)と言い、玄米の糠を3割ほど削ったお米を3分搗き、7割削ると7分搗きと呼びます。

玄米に含まれる栄養

手の上にある多くの電球

玄米には、私たちの消化・代謝を助けてくれるビタミン、ミネラル、食物繊維がバランス良く含まれています。特に注目したいのが食物繊維です。その含有量はなんと白米の約5倍と言われています。その他、ビタミンEは約12倍、マグネシウムは約5倍と、その小さな一粒に豊富な栄養素を含んでいることから、完全栄養食とも呼ばれています。

玄米が完全栄養食と呼ばれる理由

主食となる玄米は炭水化物の分類ですが、エネルギーを作り出す際の代謝を助けるビタミンB群が糠に含まれています。このような理由から、玄米は主食でありながら副菜にもなり得る完全栄養食と言っても差し支えないでしょう。

ジャパンエナジーフードの玄米×味噌シリアルバー

ジャパンエナジーフードが提供する玄米ポンで作ったシリアルバーは、国産玄米と味噌を使った完全自社開発の玄米×味噌シリアルバーです。化学調味料、人工甘味料、ビタミン剤など無添加にこだわったシリアルバーは、玄米の栄養をそのまま食べられます。

日本食らしさを残しつつ、化学調味料などは無添加と安全面にこだわりを持っています。

味噌だけではない!

玄米×味噌シリアルバーの味噌は国産大豆を使用しており、しっかりとした味に仕上がっています。味にもバリエーションがあり、味噌の他にはさっぱり梅かつお味、しっかりカレー味など甘くないことで“ちょうど良い食べ応え”を楽しみたい方におすすめです。

無添加にこだわった玄米×味噌シリアルバーは、毎日の健康をサポートしてくれる素敵なシリアルバーとも言えます。小腹が空いた時や毎日の食事のサポートとして、ぜひ玄米×味噌シリアルバーを食べてみてください。

軽い食感で満足感も得られるおすすめの玄米×味噌シリアルバー

化学調味料、人工甘味料、ビタミン剤など無添加にこだわった玄米×味噌シリアルバーは、軽い食感ながらも満足感を得られる軽食におすすめの食品です。子どものおやつはもちろん、ダイエット中の補助メニュー、忙しい大人の朝食にも適しています。

国産の美味しいシリアルバーをお求めでしたら、ジャパンエナジーフードのオンラインショップをご利用ください。

無添加のシリアルバーをお求めならジャパンエナジーフード

会社名 ジャパンエナジーフード合同会社
JAPAN ENERGY FOOD .Inc
代表者 代表社員 相澤 和宏
会社設立 2019年4月
資本金 300万円
所在地
  • [横浜本社]
    〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町3535
  • [湘南キッチンオフィス]
    〒251-0024 神奈川県藤沢市鵠沼橘2-1-1
  • [東京営業所]
    〒101-0025 東京都千代田区 神田佐久間町1-14 第二東ビル303
    (コワーキングスペースrampart)
FAQ・お問い合わせ お問い合わせはこちら
URL https://energyfood.co.jp
ジャパンエナジーバー
ジャパンエナジーバー ご購入はこちら